トピックス

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う対応について

させぼ若者サポートステーションでは,来所者の方の健康・安全を最優先に新型コロナウイルス感染拡大防止に
取り組むとともに,おひとりおひとりとじっくり向き合い,就労に向けた支援を行ってまいります。

地域において感染が増加する事態に至った場合,厚生労働省および各自治体からの要請に従って必要な処置をとる
ことがありますのでご了承ください。
予定が変更になる場合,予約の方には電話やメールでの連絡を行うとともにホームページにてお知らせいたします。

○ [11/20現在] グループワーク,個別面談や面接対策,パソコン自習,求人検索は通常通り実施いたします。
来所の際は必ず電話もしくはメールにてご予約をお願いいたします。
また,ご相談は電話,メール,Skypeでも受け付けております。
 電話 :0956-25-3490
 メール:info@saposute-sasebo.com
※Skypeでの相談をご希望の方は電話またはメールでご予約ください。

サポステが入っているビル内のドアノブや階段の手すりなどの共用部分,また来所者用パソコンにつきまして,
アルコール消毒液等を用いた拭き取り清掃を1日に2回以上,および部屋の換気を1時間に1回以上行います。
加えて,飛沫防止のためアクリル板の設置,咳エチケットの観点から,職員はマスクを着用するようにしております。
ご理解とご協力をお願いいたします。

〈来所される方へのお願い〉
・新型コロナウイルスに感染が疑われる方がご家族・友人等身近にいらっしゃる方は,その方が陽性と判明される前で
あっても来所をお控えください。
・来所前に検温していただき,熱がないことをご確認ください。
 37度5分を超える発熱,強いだるさや息苦しさがある場合は来所をお控えください。
 ※予約をいただいている方は,電話またはメールでの連絡のうえ日程変更等をお願いいたします。
・流水と石けん,アルコール消毒液による手洗いの実施およびマスクの着用,咳エチケット(咳やくしゃみをする際に,
 マスクやティッシュ,ハンカチ,袖を使って口や鼻をおさえる)をお願いいたします。