させぼサポステ利用規約

【ご利用の目的】

させぼ若者サポートステーション(以下「当サポステ」)は、厚生労働省および長崎県から委託を受けて学校法人 山口学園が運営しています。働くことに踏み出したい若者の就職に向けて、地域のネットワークを活用しながら支援を行う機関です。
※職業の斡旋・紹介は行っておりません。

【ご利用できる方】
  • 原則として、15歳から39歳の仕事に就いておらず、家事も通学もしていない方で就労を目指す方ご本人とそのご家族
  • 当サポステの支援を経て就職した方で、引き続き当サポステによる職場定着のための支援またはステップアップに向けた支援を希望する方
【主な支援内容】
  • 担当相談員(キャリアコンサルタント等)による個別相談支援
  • 臨床心理士による心理カウンセリング
  • 就労支援プログラム・キャリア開発プログラム
    • グループワーク
    • SST(ソーシャル・スキルズ・トレーニング)
    • ビジネスマナー
    • コミュニケーション
    • パソコンスキルアップ
    • 就業体験
    • 職業人講話
    • 心と体の健康づくり
  • 里親ボランティアなど地域でのボランティア活動
【支援方針】
  • 利用者の状況や、ご要望等を踏まえた目標と、目安とする支援期間を設定したうえで、進路決定に向けた継続的な支援を行います。
  • 設定した目標や支援期間、支援内容・方法等については、必要に応じて適宜見直しを行います。
  • 現在、医療機関に通院治療中の方や、当サポステ以外で臨床心理士等によるカウンセリングを受けている方で当サポステの利用を希望する場合 は、「当サポステに通うことが可能であるか」、「就労に向けた活動が可能であるか」について、主治医や臨床心理士等の確認を取っていただくことが必要となります。また、ご本人の了承を得たうえで、必要に応じて、当サポステスタッフが主治医や臨床心理士等へ連絡させていただく場合があります。
  • 当サポステの支援だけで進路決定が難しいと判断した場合は、ご本人の了解を得たうえで、適切な支援機関と連携して支援を行います。
【ご利用方法】
  • 当サポステでの支援・サービスをご利用いただくためには登録が必要となります。
  • 登録に際しては、必ず利用者ご本人またはご家族との面談を実施いたします。
  • 登録完了後の各種支援・サービスのご利用は、原則として予約制です。
  • 予約を取り消す場合は、必ず事前に当サポステまでご連絡ください。無断でのキャンセルが続く場合は、次回の予約をお断りする場合があります。
【ご利用時間】

開所日:月曜日~金曜日および第2・第4土曜日
開所時間:10:00~17:00
休日:日曜日、祝日、第1・第3・第5土曜日、お盆、年末年始

【ご利用料金】
  • 個別相談支援およびグループワークなど就労支援に係る料金は無料です。ただし、当サポステへの来所のための交通費、飲食代等は自己負担です。
  • プログラム等へのご参加に際し、実費相当額をご負担いただく場合があります。
【施設利用上のお願い】
  • 当サポステ施設内および当サポステの活動中における以下のような行為は禁止されています。該当する行為があった際には、強制退出または支援を中断する場合があります。
    • けんか、暴言、威嚇、暴言等、他人に迷惑をかけるような行為
    • 刃物等の危険物の持ち込み
    • 営利行為、勧誘活動、宗教活動、政治活動
    • 当サポステ利用時間以外での利用や入室
  • 当サポステ施設や施設内にあるパソコン、備品、各種機材等を利用する際は、事前に当サポステスタッフの了解を得たうえで、決められたルールに従ってご利用ください。利用者の行為によって当サポステ施設や当サポステ所有物に物的損害が生じた場合は、各自の責任により弁償していただきます。
  • 貴重品や私物の管理は自分の責任で行ってください。当サポステ内での私物の紛失や破損については責任を負いません。
  • 当サポステ施設内は禁煙です。
【連絡に関してのお願い】
  • 連絡先の変更があった場合、転居等で当サポステへの来所が困難になった場合にもご連絡ください。
  • 一定期間当サポステのご利用がない場合は、電話等で状況を確認させていただきます。
【利用者間の交流】
  • 当サポステ利用者同士での個人情報の交換、金銭の賃借等に関しては、当サポステとして責任を負いません。やむを得ない事情で行う場合は、あくまで個人の責任で行ってください。
【個人情報の取り扱い】
  • 当サポステとして得た利用者の個人情報については、当サポステおよび学校法人山口学園が定めた規定にのっとり、厳重に管理し取り扱います。詳細については、別紙「個人情報保護方針」をご参照ください。
  • より良い支援を行うために、登録の際に記入いただいた内容や相談内容等は当サポステスタッフ間で共有させていただきます。
  • 他の支援機関との連携が必要な場合や、当サポステから他の支援機関をご紹介する場合は、利用者の同意を得たうえで、当該の支援機関と情報を共有させていただきます。
【事故・災害等が発生した場合の対応】
  • 当サポステ活動中に、利用者の怪我や事故が起きた場合は、当サポステスタッフが必要な対応を行うとともに、速やかにご家族に連絡します。
  • 当サポステ活動中に利用者の怪我や事故が起きた場合の保険とその補償範囲等は以下のとおりです。
  • ◇職場体験プログラム
      加入保険:東京海上日動火災保険株式会社

    1. 傷害保険 利用者負担額:なし
      職場体験活動中(所定の集合場所と住所との往復途上も含む)に急激かつ偶然な外来の事故により、対象者が傷害を被った場合
      • 死亡・後遺障害 300万円
      • 入院日額 2,500円
      • 通院日額 1,500円
    2. 賠償保険 利用者負担額:なし
      職場体験活動中に他人に怪我をさせたり、他人の財物を損壊したこと等により、対象者が法律上の損害賠償責任を負った場合
      • 対人・対物共通 賠償 1名1事故あたり1億円限度(1事故あたり自己負担金額5,000円)
      • 漏水担保、被保険者相互間責任担保、初期対応費用担保 てん補限度額300万円
  • 損害賠償等の案件が生じた場合は、関係者の協議により必要な措置を講じます。
  • 火災、地震等の大規模自然災害が発生した場合は、当サポステスタッフが避難誘導を行います。
【支援・サービスの実施が困難な場合】
  • 以下のようなケースでは、当サポステでの支援を中止させていただきます。
    • 他の利用者、関係機関、当サポステおよび当サポステスタッフ等に対する暴言・暴力やネット上での誹謗・中傷、ストーカー行為等の多大な迷惑行為があった場合
    • 利用規約等に対する重大な違反があった場合
    • 医療機関に通院中の方で、主治医から就労に関しての活動が難しいと言われた場合
    • 就職に向けた意欲や当サポステの活動に取り組む意欲がないと当サポステが判断した場合
    • 健康上等の理由により就職を目指すことが難しいと当サポステが判断した場合
【進路決定時のお願い】
  • 当サポステの利用を経て就職や進学が決定したときには、お手数ですが当サポステまでご連絡ください。なお、就職に関しては雇用契約書等の雇用関係書類について確認させていただくこともありますので、ご協力をお願いいたします。
  • 就職が決定したのち、定期的(1か月・3か月・6か月・1年後)の「就労状況調査」を電話等により行いますので、重ねてご協力をお願いいたします。
【利用規約の変更】
  • 利用規約の内容を、事前に通告することなく変更する場合があります。
  • 変更内容については、当サポステ来所時での個別説明、当サポステ内での掲示、ホームページでの掲載等の方法で、利用者の皆様にお知らせします。
【ご家族の方のご利用について】
  • ご本人の当サポステへの来所が難しい場合でも、ご家族の方との相談・面談は継続して行います。

以上

平成30年4月1日
学校法人山口学園
させぼ若者サポートステーション

個人情報保護方針

1.法令等の遵守

させぼ若者サポートステーション(以下「させぼサポステ」といいます。)において、業務に従事するすべての者は、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報保護に関する諸法令を遵守し、個人情報を正確かつ安全に機密に取り扱います。

2. 個人情報保護に関する内部規定の整備等

させぼサポステは、個人情報を管理するに当たって、当該情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいの防止、その他の個人情報の適切な管理のために、規定を整備し、それを遵守します。また、個人情報に関わる機械処理は、必要な処理のみを行い、外部からの不正アクセスのみならず、させぼサポステ内においても、不正な利用がなされないようにします。個人情報の取り扱いについて明確な方針を示すとともに、全職員に対して個人情報に関する安全管理体制を講じます。

3. 個人情報の取得

させぼサポステは、利用者等の個人情報を、業務上遂行上必要とされる最小限の範囲で、かつ適法かつ公正な手段により取得します。

4.個人情報の利用目的

させぼサポステでは、利用者等の個人情報を、地域若者サポートステーション事業を遂行する(本事業の委託者および管理者への報告を含みます。)目的以外で利用することはありません。
次年度以降、本事業の運営団体が変更となった場合、後任の団体に対し、相談記録等を含む個人情報の引継ぎをさせていただきます。

5. 個人情報の第三者への提供

利用者等の個人情報は、次のいずれかに該当する場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に提供することはありません。また、提供する際も必要最低限の情報のみを提供します。
(1)法令に基づく場合
(2)個人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合

6. 個人情報の委託

利用者等の個人情報は、次に掲げる場合に限り、させぼサポステ以外の事業者等に委託させていただくことがあります。委託する相手先について個人情報保護体制が一定の水準に達していると認められるかどうかなど、適格性を充分審査するとともに、契約の内容についても個人情報保護を配慮したものとします。
(1)統計的情報を提供する目的で、個々の個人情報を集積・分析し、個人の識別や特定ができない形式にして統計データを開示する場合
(2)法令又は裁判所その他の政府機関により、適法に開示を要求された場合
(3)その他特定の目的のためにご利用者等から同意を得た場合

7. 個人情報保護法に基づく個人情報の開示,訂正等または利用停止等

個人情報保護法に基づく、当法人が保有する個人情報に関する開示、訂正等または利用停止等に関する請求については、請求者がご本人であることをご確認させていただいたうえで手続きを行います。
させぼサポステが保有する個人情報に関し必要な調査を行った結果、ご本人に関する情報が不正確である場合は、調査の結果に基づいて正確なものに変更させていただきます。